EAAって?BCAAとの違いを分かりやすく解説

ダイエットの基礎知識

以前、BCAAについては記事にしましたが、EAAというサプリメントについても何度か質問を頂いておりますので、記事にしておこうと思います。

EAAとは?


必須アミノ酸(Essential Amino Acid)の頭文字をとった略語です。
必須アミノ酸は全部で9種類あるのですが、その9種類すべて配合されたサプリメントが「EAA」と呼ばれています。

BCAAとの違い

まずはこちらのBCAAについての記事をご覧ください。

「BCAA」の筋トレに対する効果
必須アミノ酸という言葉は聞いたことがあるかと思いますが、BCAAという単語はご存知でしょうか? 筋肉と深い関係があり、筋トレをする際にとても重要なものですので、是非ここで覚えておいてください。 必須アミノ酸「BCAA」とは? 筋肉を動かす際にエネルギー源となってくれるのが、必須アミノ酸の「バリ...

BCAAは司令塔の役割を担っています。
「筋肉を作ろう!」という指示を出してくれる栄養素なのですが、指示を出すことしか出来ません
司令塔だけ居たとしても、実際に筋肉を作ってくれる作業員が居ない状況では何も意味がありません

他の必須アミノ酸を別のサプリメントや食事からしっかりと摂取している場合であれば何も問題なく筋肉を作ることは可能なのですが、何かしら栄養素が欠けてしまっている場合、効率よく筋肉を作ることは出来ません。

そこでEAAの出番となります。

EAAはBCAAと違い、必須アミノ酸を「全て配合」しているサプリメントです。
もちろんBCAA(司令塔)も含まれており、それに加え他の必須アミノ酸(作業員)も配合されているのです。

EAAの効果・メリット

体内で必須アミノ酸が不足すると、タンパク質の合成が出来ない状況となってしまいます。
これはどんなに肉や魚、プロテインを摂取しても、筋肉が増えないという状況です。
そんな時に活躍してくれるのが必須アミノ酸のEAAです
BCAAでも最低限必要な栄養素を摂取することは出来ますが、筋力アップの効果を最大にしたい場合はEAAがオススメです。

EAAのデメリット


分子構造上、BCAAと比べて吸収が遅いというデメリットがあります。
苦味やエグみ、酸系サプリ特有の匂いなど、摂取する際のデメリットもあります。
フレーバー付きや、味や匂いの強い飲み物と一緒に摂取することをおすすめします

EAAの摂取するタイミング


BCAAは運動・筋トレ中がベストだとされていますが、EAAは先程説明した通り、BCAAに比べて分解・吸収に時間が掛かってしまいます
運動・筋トレ中ではなく、運動・筋トレの前後に摂取するのが良いとされています。

最後に


BCAAを例に説明させて頂きましたが、EAAもBCAAもどちらも筋肉を育てていく上で、とても重要なアミノ酸サプリメントです。
EAAだけではBCAAが不足してしまいますし、BCAAだけでは最大限の筋力アップに繋げることは難しいです。
一番ベストなのは、EAAとBCAAを混合して摂取することだと思います。

ダイエットや筋トレに関するご相談を無料チャットにて随時受け付けております。
ささいな疑問や質問など、なんでも構いませんので、お気軽にご相談ください!!

それでは、良いダイエットライフを。

コメント