【いまさら聞けない】 ロカボダイエットってナニ!?

ダイエットの種類

今話題のロカボダイエットはご存知でしょうか?
去年爆発的に流行したダイエット方法の1つです。

ロカボとは


一般社団法人の食・楽・健康協会が商標登録している造語です。
かんたんに説明すると、緩やかな糖質制限のことを指します。
ロカボとは低糖質の英訳「ロウカーボハイドレイト」の略である「ローカーボ」が語源のようです。

ロカボダイエットの基本


ダイエットの内容的には「糖質制限ダイエット」とあまり変わりはありませんが、極端な制限ではなく健康的な範囲で適正量の炭水化物(糖質)を摂取することが基本となります。
大体1食あたりの糖質摂取量を20~40gにするという適正値が設定されております。

ここで注意していただきたいのが、炭水化物ではなく糖質だということです。

炭水化物や糖質制限ダイエットに関しては以下の記事を参照してください。

炭水化物とダイエットの関係性
炭水化物とは? 「炭素」「酸素」「水素」の化合物で、水素と酸素の比率が2:1になるもので、一般的にはデンプンまたは糖類とされる有機化合物(炭素を含む化合物もの)の総称です。 自然界に存在する有機化合物の中で一番多いのが、この炭水化物であり三大栄養素の1つです。 昔は分子式を「Cm(H2O)...
糖質制限ダイエットの効果と目安
糖質制限ダイエットとは 血糖値を上げてしまうのは「糖質」だけです。 糖質の摂取を出来る限り抑えることによって、血糖値を下げようとするインスリンの分泌も減少し、糖質を脂肪として蓄えようとするインスリン自体の作用も少なくできます。 この原理を利用してダイエットを行うことを「糖質制限ダイエット」とい...
炭水化物の摂取基準量 自動計算機
炭水化物の摂取基準量(1日分)を自動でかんたんに計算できます。 実際に1日に摂取されているカロリーまたは、下記「適正カロリーの一覧表」を参考にして入力後、「計算する」ボタンを押してください。 摂取カロリーkcal 炭水化物「0~0 g / 1日」 体質や環境にもよりますので大体の目安...

ちなみに、摂取カロリー・脂質・タンパク質については制限を設けていませんので、炭水化物(糖質)のみ注意するようにしましょう。

注意したい食材


ロカボダイエットをするにあたり、意外と糖質の多い食品をご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

食品名糖質(100gあたり)
さつまいも30.3g
玄米ごはん71.0g
ビーフン79.0g

イモ類は基本的に糖質はかなり多いです。
健康的なイメージがある玄米も、糖質は白米とほとんど変わらないという点に注意が必要です。

最後に


ロカボについて説明しましたが、根本的には糖質制限ダイエットとほとんど変わりはありません
あまり気を張らなくても実践できると思いますし、人それぞれのダイエットを模索出来る方法としては優秀なダイエット法だと思います。

それでは、良いダイエットライフを。

対象商品の評価
評価日
商品名
ロカボダイエット
評価
41star1star1star1stargray

コメント