ブラックジンジャーの効能・副作用情報

ダイエット食品

ブラックジンジャーとは?

日本国内では「黒しょうが」または「黒ウコン」と呼ばれており、別名「クラチャイダム」で原産国はタイ。

「黒」ということで、真っ黒なショウガをイメージされがちだが、外見は普通のショウガとほぼ同じで、黒いのは中身の部分

ショウガ科の多年草で、原産国のタイでは千年以上も昔から疲労回復や滋養強壮、精力増強などさまざまな効能があるとして信じられており「長寿の薬」としても有名です。
最近の研究結果では、肥満防止や心肺機能の改善、美容効果もあると話題となっています。

栄養成分表(100gあたり)

成分含有量
カロリー30kcal
脂質0.3g
炭水化物7g
タンパク質0.9g

期待できる効果は?

「ジンゲロール」による殺菌効果や抗炎症効果や、「ショウガオール」と「ジンゲロン」による血行増進や体を温める効果が期待できます。


血行増進や体を温める効果によって、汗腺や皮脂腺などから老廃物やメラニン色素などの排出が促され、美肌効果があるともされています。

報告されている副作用

特別に報告されている事例や内容は見当たりませんでしたので、副作用はほぼないと言って良いでしょう。
しかし、摂取するのではなく皮膚などの塗布に限っては、肌荒れや炎症を起こしてしまうケースもあるようなので、そのような場合は注意が必要です。
適量の摂取ということであればほぼ問題はありません

摂取する際の注意点とタイミング

注意点として、カフェインやタンニンを含む「お茶」や「コーヒー」などと一緒に摂取するのは、ブラックジンジャーの成分吸収を妨げてしまうので控えましょう。
水や白湯などが理想的な組み合わせです。
代謝を良くするというメリットを生かすには、食後や運動・筋トレをする前に摂取するのがベストだと思われます。

コメント