脂肪を溜めない食事法

ダイエットの基礎知識

こんばんは、HtD管理人の「あーる」です。

栄養のある食事を摂るだけで、エネルギーや骨・筋肉になってくれると思われていませんか?
三大栄養素である「糖質」「タンパク質」「脂質」この3つだけでは、何の意味もなくなってしまう可能性があります。
それどころか、脂肪として体内に溜め込んでしまうこともあります。
今回は脂肪を溜めない・溜めにくくする食品・食事について解説したいと思います。

脂肪を溜めない食事法とは


三大栄養素がどれだけダイエット・ボディメイクに必要で大切なモノなのかは既にご存知だと思いますので割愛させて頂きます。
今回の記事の中で一番重要なキーワードは「栄養素のカロリーを出来るだけ脂肪に変換させない」という食事法です。

脂肪に変換させない栄養素


まず大前提として「糖質はブドウ糖」「脂質は脂肪酸」「タンパク質はアミノ酸」に代謝されエネルギー源になるのですが、代謝処理が行われない場合に栄養素は脂肪として体内に蓄積されてしまいます。
この代謝処理に必要不可欠なのが「ビタミンB1、B2、B6」となります。

糖質の代謝に必要な栄養素


糖質の代謝には、ビタミンB1が必要になります。
ビタミンB1が不足すると、ブドウ糖に代謝されずに脂肪として蓄積されてしまいます。

糖質の代謝に必要なビタミンB1の必要量
こんにちは、HtD管理人の「あーる」です。 糖質を多く摂取している方は、是非ビタミンB1もしっかりと摂ることをおすすめします。 今回はビタミンB1の効果による糖質との関係性について解説します。 糖質代謝の仕組み 糖質の代謝にはビタミンB1が大きな役割を担っています。 というのも「ピ...

脂質の代謝に必要な栄養素


脂質の代謝には、ビタミンB2が必要になります。
ビタミンB2が不足すると、脂肪酸に代謝されずに脂肪として蓄積されてしまいます。

脂質の代謝に必要なビタミンB2
こんばんは、HtD管理人の「あーる」です。 脂質をしっかりと代謝するためにはビタミンB2がとても重要になってきます。 今回は脂質とビタミンB2の関係性について解説していこうと思います。 ビタミンB2とは ビタミンB2は水溶性ビタミンの一種で、リボフラビンまたはラクトフラビンと呼ばれる...

タンパク質の代謝に必要な栄養素


タンパク質の代謝には、ビタミンB6が必要になります。
ビタミンB6が不足すると、アミノ酸に代謝されずに脂肪として蓄積されてしまいます。

タンパク質とビタミンB6の相性はバツグンです。
こんにちは、HtD管理人の「あーる」です。 食事以外に追加でプロテインなどからタンパク質を摂取されている方は、ビタミンB6の摂取量にも注意する必要があります。 「どうして…?」と思われる方の為に、今日はビタミンB6の効果について解説していこうと思います。 ビタミンB6とは ビタミンB...

ビタミンB1、B2、B6を多く含む食材


三大栄養素のメインに考え、下記ビタミンB群の食材を使った一品を追加すると良いと思います。

 

ビタミン名代表的な食品
ビタミンB1豚ヒレ、豚モモ、うなぎ、たらこ、玄米ご飯、ぬか漬け、枝豆
ビタミンB2レバー、うなぎ、魚肉ソーセージ、アーモンド、卵、ヨーグルト
ビタミンB6レバー、マグロ、カツオ、鶏ささみ、バナナ、サンマ、サバ、イワシ

最後に


三大栄養素とビタミンB群との関係性はご理解頂けたでしょうか?
ビタミンB群の乏しい菓子パンやカップラーメン、チョコレートやビールのみだと、三大栄養素を脂肪で蓄積しやすい状況だということになります。
バランスの良い食生活を目指して、少しずつでも今の食生活を改善していけるようにしましょう。

筋トレやダイエット・ボディメイクに関する相談をチャットにて随時受け付けております。
ささいな疑問や質問など、なんでも構いませんので、お気軽にご相談ください!!

それでは、良いダイエットライフを。

コメント